住宅会社選びは「人」選び

愛知の工務店で家づくりをされたお客様の地鎮祭・着工式がありました。とうとうこの日が来たか!といった感じです。着工式では、お施主様の家づくりのきっかけから、その想いについて、しることができる機会があります。本日も一言一言スタッフをはじめ匠の会の職人さんの身を引き締めてくださいました。「なぜこの会社を選んだのか、、実は自分でもよくわからないんです。ただ、誠実っぽい(笑)人柄をみて任せてもよいかな。と自然に思いました。」その言葉は非常に印象的で、物以上に人で決めていただいたことに驚きと嬉しさを感じました。今日は全体会議でしたが、社長の口からも、専務の口からも部長の口からこの言葉が出てきました。それだけ印象的でした。また、奥様の「どこをみても、本当に自分たちの好きな家はてきないんじゃないかって思っていたけど、ここだったらつくってくれると思ったので決めました。」という言葉もズシっときました。人を信用してくださって、大きな期待をしてくださって、この想いをそのまま形にできるように安全第一に素敵なお家をおつくりいたします。これから工事がやっと、始りますね!よろしくお願いいたします。地鎮祭の時OB様ご夫婦の姿が見えたような・・笑ご近所ですね^^
OB様宅へ突撃ご挨拶。よく雨が降る季節ですので、緑がとても青々としています。いいですよね~。こんなアプローチができたら、毎日の帰宅が楽しみですね。はやく梅雨が開けないかな?昨日は、富士山の山開きでした。山登りを趣味とする私は体が疼いてきますね。